中3長男 私立3日目☆備忘録

附属最終日。
万が一道路が凍結していたら私の歩きが遅くなりそうだったので、付き添いは主人にお願いしました。


本日の受験校は早慶附属5校の中で数学の過去問の相性が一番悪い学校。
数学でコケる可能性があるため、不安と緊張の状態で出かけて行きました。


試験終了予定時刻は16時10分。
20分後に長男から「終わった」とひとこと連絡あり。
塾での採点は翌日に予定しているため、そのまま受験会場から帰宅してきました。


本番は3科ともに例年通りの難易度に感じ、小論文は対策しなかった割によく書けたそう。
3科目とも自分なりに全力で頑張ったけれど、1日目や2日目のような自信はなく、採点するまではわからないと不安そうでした。



翌日、塾講師と採点した結果。

国語が体感より1割低い点数で6割しかとれず。
逆に英語は長文でミスが少なかったため、体感より1割高い8割がとれていました。

数学は、体感通りの点数で9割弱。
最初の問題から面食らってしまったが後回しにし、他の問題を解きながら解法を思いつき解けたそう。
しかし、他でケアレスミスをしてしまい、とても残念がっていました。


採点直後に長男から送られてきたLINEには。。。


f:id:nowanowa:20220212181655j:image
発表が出るまで心配ですが、昨日よりはホッとできたようです。



2/15追記:結果です。

3日目も無事合格していました。
附属全勝頑張りました。