中3長男 いよいよ私立連戦

春に初めて個人受験した駿台とSオープン模試がきっかけとなり、志望校を一気に変えた長男。
夏休みからの校舎移動で早慶附属対策を開始し、約7ヵ月がたちました。

中学生活3年間の中で、最も努力した濃密な7ヵ月でした。

夏まで応用演習をしていなかった英語と国語がよく間に合ったなという印象ですが、短期間でここまで引き上げてくれた塾の先生方や、たくさんの刺激を与えてくれた意識の高いクラスメンバーたちのおかげでもあります。


いよいよあと数日で私立の連戦がはじまります。

この7ヵ月で早慶附属5校を中心に過去問はやりきったし、あとは体調管理と本番で全力を出し切るのみとなりました。


この感染状況の中、学校も塾もオンラインはなく自主休校も本人の希望でしていないので気は抜けませんが、無事に健康な状態で最後まで試験が受けられるよう願っています。