志望校に向かって☆高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中3長男 塾面談

塾面談がありました。今回は二者面談。

気になっていたことは概ね確認できたと思います。

・学校面談で言われて不安に思ったこと
・学校から変更するよう言われた抑え校について
・公立校以外の理社対策
・塾クラスで対策しない受験校の過去問の開始時期
・公立第一志望の場合の併願校入学金・延納金(捨て金)


など、アドバイスを頂きました。




成績の方は。。。

英語がやや安定してきたそう。
でも、模試ではあと1.2問は必ず正解できるはず。
いま頑張ってクラスの指導についてきてくれているので、これからは上位で合格できるよう力をつけていきましょうとのこと。

理社に関しては、公立模試では必ず9割以上とること。80点台後半でも✖

理社の定期テスト対策はそのまま受験勉強につながるので、忙しいのはわかっているけれど今回の期末対策で理社は手を抜かないでくださいとのこと。

↑ 長男に伝えたところ。。。
時間が無くて理社の定期テスト対策の時間を減らそうと考えていたようで、これには長男も苦笑いw

受験前最後の塾の面談は20分ほど。

気になっていたことも確認できたし、学校の面談で言われた不安な面もフォローしてもらったので、塾面談は有意義なものでした。