志望校に向かって☆高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

小5下の子 学習意欲

リビングにある本棚の整理をしていたら、長男が小5の時に使用していた「自由自在 小学高学年 算数」を見つけました。


この「自由自在」、我が家は基本 家庭学習では中学受験用の問題集を使用してこなかったのですが、当時の長男が中学受験組たちの解く問題に興味津々だったので、中受の問題を見せる為に購入した問題集です。


 久しぶりに「自由自在」を手にした長男、

「懐かしい~。数列とか2進数とか高校数学の簡易版みたいな問題もあったんだ。〇子(下の子)も今から試しにやってみりゃいいのに」

母「ほんと懐かしいね~。〇子(下の子)の学年の時くらいに使っていたんだよね。〇子もやってみる?」

リビングでダラダラしていた下の子ですが、突然母と長男から「自由自在」をやってみてはと提案をされ、びびった様子(笑)

「ちょっとやめてよ!いますぐ仕舞って!そんな分厚いの見ているだけで鳥肌がたつ!
お母さんだって、そんな分厚いのいきなりやれって言われたら嫌でしょう?」

身震いして、リビングから逃げてしまいました!


同じように育てたつもりでも、この兄妹の学習意欲の差(笑)

最近では私も長男の学校探しに高校受験案内の本を見ていても、いつの間にか下の子が入れそうな学校を探してしまっている始末💦

家庭学習の習慣がついているのがせめてもの救いかもしれませんが、長男の通う中学校は内申点がとりにくいそうなので、下の子の高校受験では学校選びに苦労するかもしれません💦