志望校に向かって☆高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中2長男 今週のテスト対策

学年末まで3週間をきりました。

9科目のテスト範囲がまだ出ていないので、今週の土日はとりあえず理社のインプットが中心です。

①社会の課題(ノートまとめ)目標12ページ。現在6ページ
②社会の教科書・ノート・資料集の読み込み
③理科の教科書・ノート・レポートの読み込み
④学校ワークは全ての科目の最終ページまで終了。今週は理科のミス見直し。
⑤理科の小テスト対策

先週、理科の先生から学年末前に小テストをすることが発表されたらしく、この土日に対策してくるようプリントが配られました。

小テストといっても3学期の内申点にも影響があるテスト。
長男の席まで他クラスからも、解き方や小テストの対策を聞きに来るようです。

長男:「解き方とか、テスト対策の方法とか聞きに来るのはまだいいとして、対策プリントの答えだけ聞きにくるヤツってなんなんだろ。答えだけ聞いても意味ないし、利用されてるみたいで嫌な気分になるよ」
聞きにくる子も、ざっと20人を超しているよう!!!お疲れ様。休み時間も無くなるし、そう言いたくもなるよね(泣)

ただ、人に教えることで自分の理解を深めながら覚えられることを「ティーチング暗記」?とかいうそうですが、友達に教えるために重要なポイントを自分で整理しながらわかりやすく説明していくので、意外と自分の知識の定着にも役立っているよう。

土日の小テスト対策の時間も短縮できるかもしれません。