志望校に向かって☆高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中2長男 下の子の家庭教師⁈

我が家で一番勉強が出来るのは、間違いなく長男だと思いますが、下の子はどんなにわからない問題があっても絶対に長男を頼ろうとしません。

ところが昨日に限っては、よっぽど困っていたのでしょう。

「算数のチャレンジプリント・・・どうしてもわからないから教えて欲しい」と意を決して頼んでいました。

下の子が長男に勉強を聞くなんて2年ぶり⁈

当時小6の長男に算数の解き方を聞き、「こんなのもわからないの?おまえ馬鹿だな」と馬鹿にされて兄妹喧嘩が勃発した日以来の光景かもしれません。

いやいや、今は塾前のアニメタイムだから絶対教えてくれるわけないはずよ。

(絶対私にも聞いてこないけど)
ついに私の出番かしら?なんてドキドキしながら二人のやりとりを見ていたら、なんとまあ!!!
見ていたアニメを一時停止し、馬鹿にもせず図に書いて説明してあげていました。

長男:「俺の至福のアニメタイムがつぶれたわ」
なんてぼやいていましたが、馬鹿にせず丁寧に教えた長男も、ちゃんと素直に説明を聞いていた下の子もすばらしい!

母:「二人とも偉すぎ!二人の好きなおやつ買ってあげる~♪」
長男&下の子:「いらなーい」

二人ともこの2年でだいぶ大人になったのね♪ 母はとっても嬉しいです。