懐かしの玩具

お風呂あがり、久しぶりに懐かしい「ピンポーン♪ピンポーン♪」という音が聞こえてきました。

長男が小学校に上がったばかりの頃、レゴ・ラキューと共にハマった玩具の一つで、「ドウシシャのしゃべる地球儀」という、制限時間以内に出題された地名をペンでタッチしていく玩具の正解音です。



休み明けに世界地図のテストがあるって言ってたし、あらまあ感心じゃない♪なんて思いつつリビングに来てみたら・・・。

やっていたのは酔っぱらって真っ赤な顔をした主人でした😅

挙句の果てに、自室で理社の復習をしていた長男から「うるさいからやめてくれと」と注意されている始末💦

ゲーム機がやってきてから、だんだん見向きもされなくなってしまった知育玩具ですが、今もテレビの横にちょこんと置いてあります。

我が家はお祝いで職場の上司から頂きましたが、この玩具のおかげで日本地図と世界地図には抵抗がありませんでした。

幼稚園から低学年のお子さんには是非ともお勧めしたい知育玩具の一つです😊