中2長男 冬休みの学校課題

今朝は長男、最寄り駅で部活の顧問の先生と待ち合わせをして、電車で1時間ほどかかる試合会場まで連れていって頂きました。

 

顧問の先生は、学年の他クラスの担任です。

先生と1時間も二人きりで、道中何を話すのだろうと気になっていましたが、意外と話ははずんだそう。

 先生、朝早くからお世話になりました😊

 

帰宅後「先生が、今回の冬休みの課題は多すぎだから、全部終わらずに課題未提出の生徒がけっこう出るだろうなって言ってたよ。先生が言うくらいだからよっぽどの量なんだよね。ワーク以外に新聞とかレポートが5つあるなんてエグイよ」と長男。

 

家庭学習でやりたいこといっぱいあったのにな。
各先生が一つの科目で複数だすのは勘弁してほしい。。。

 

さて、参加した大会の結果ですが、あっけなく1回戦目で敗退してしまいました。

 

しょげる長男に、先生やコーチから「中学から始めてここまでこれたのは凄いことだから」と励ましてもらったようです。
 遠くまで送ってもらった上、本当に有難いです😖

 

今は下の子とNetflixで「はたらく細胞」を見ている長男。
「中2の生物で習う血球や細胞が出てきてわかりやすいよ」と下の子にアドバイス。

 

いつもありがとう!

今日はお疲れ様でした。