志望校に向かって☆高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中2長男 漢検準2級結果&検定試験まとめ(追記あり)

学年末まで時間があり余裕が出来たので、また趣味のプログラミングを楽しんでいる毎日です。(ゲーム三昧からようやく脱出?)

はんだごて片手に「将来こんな職業につけたらいいのに~」と興奮しています。一時期長男が高専を考えていたのも納得です。

そして明日からは部活の団体戦が開始、月末には個人戦も控えています。
コロナの影響で、団体戦の方は次の大会に進めるのは地区ベスト2までとかなり縮小に。なのに運悪く強豪の私立中高一貫の学校とあたってしまいました。
これで団体戦メンバーの士気も一気に下がってしまったのかと思いきや、大会進出できなくても、地区のベスト3を目指そう!と気持ちを切り替えて新たな目標で挑むとか‼
頑張ってほしいです。


さて、漢検準2級が合格していました。個別成績表は12月中には届く予定です。

試験が開始され、「あれ?間違えて3級受験してない?」と思ったくらい長男にとっては難易度の低いラッキーな回だったようです。

漢検も合格し中学生で取得する各検定試験の目標級は全てクリアとなったので、今後の各検定試験の勉強を継続するか、または途中で辞めるかどうかは長男に任せる予定です😊

【漢検】
3級 →中1の6月合格
準2級(目標級)→中2の12月合格

漢字嫌いの長男が今後2級の勉強をやりたがることはまずないと思います。スペシャルな人参をぶら下げない限り・・・。

【英検】
5級→小6の夏 合格

3級→中1の11月合格 
準2級(目標級)→中2の8月合格

中3秋に学校で強制的に英検を受験させられるため、それに向けた2級の勉強を12月末から開始する予定。ただし、英語は嫌いな上、高1で取得できればといいやと思っているようなので、途中で勉強しなくなる可能性もありそうです。
当初は中3生は検定料が無料だからとノー勉で2級に挑むと言っていたくらいなので・・・。

【数検】
3級→小6の3月に合格
2級→中2の8月に合格
準1級→中2の12月に1次試験不合格・2次試験合格→中3・4月準1級合格(追記)


目標級は特になく、長男が理解しているか確認をするために本人が希望して受験しています。準2級は、数ⅠAは十分理解できていることが自覚できていたらしく受験料の無駄になるからと受験を希望しませんでした。


以上、長男の検定試験のまとめでした。