先取り学習で高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中1長男 学年末テスト1週間前&入塾を決心か?!

テスト範囲が発表され、学年末テストまで1週間をきりました。
心配していた学年末のテスト範囲ですが、1年分の広いテスト範囲だったのは副教科4科のみでした😀

5科に関しては、いつも通り学校ワークを2回解き、教科書・授業プリント・小テスト・ノートの復習中心に2週間前から勉強しています。

副教科はテスト期間中に2回ある土日に、1年分の定期テストのやり直しと授業プリントの確認をする予定です。

実は長男、この学年末テストが自分だけの力で定期テスト対策をする最後のテストになります。

というのも学校ごとに定期テスト対策講習をしてくれる近所の大手集団塾に4月から入塾することになるからです。

当初は中3になってからの入塾を予定していましたが、周りの塾に入っている子たちに負けたくないという気持ちが強くなり入塾を決心したようでした。

早速塾長と入塾前面談をして、現時点の公立志望校と併願私立校をお伝えしてきました。チャレンジ校であっても早い時点で志望校の目標が決まっている子は成績が上がりやすいそうです。

入塾後も塾のテキスト以外に本人に余力があれば、週1~週2程度なら今まで家庭学習で使用していた問題集も継続してよいとのことなので、様子をみつつスケジュールを組みたいと思います。もちろん本人の希望で高校数学の先取り学習もゆっくりと進めていければと考えています。

ちなみに長男が学校の授業の発言で役に立っているので入塾後も使用したい問題集はこちらだそうです↓↓週1~2程度で使用を続ける予定です✨



中学1年生最後のテスト・・・ケアレスミスゼロ目標に頑張って欲しいです!

さて1年間全てのテストで学年1位をとることはできるのか?!楽しみです✨