先取り学習で高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中1長男 3学期スタート

長男の学校では冬休み明け、学年末テストの前にある、割と成績に反映する5科のテストイベントがあります。

この5科のテストでは80点以下をとってしまうと放課後の補習に出なくてはならず、再テストで合格点がとれるまで部活に出られなくなるので、部活が大好きな長男にとっては、81点以上は絶対死守したいそう。


ついに明日はそのテスト。範囲が狭く満点を目指せるテストなのでケアレスミスなどで失点しませんように✨


さてさて、前回、長男の副教科の内申点が2教科下がり保体と音楽で「3」をとってしまったことをお伝えしましたが、本日それぞれの科目が3学期の第一回授業だったので先生に頑張って内申点をあげるコツを聞いてきたそうです。

AAABで「3」がついた音楽。
Bがついた鑑賞の能力をあげるには、曲想などその曲からよみとったこと・その曲から感じ取ったことについて書き、また、なぜそう思ったか具体的な理由をきちんとレポートに書ければ評価されるとのこと。

次にABBAで「3」がついた保健体育。
Bがついた運動の技能・運動や健康安全についての思考・判断では、運動神経が良いから評価されるのではなく、先生が言ったポイントを忠実に守り技術をあげていくと評価がされるとのこと。

授業後に先生方に聞くのは相当抵抗があったようですが、勇気を出して聞けて良かったと思います。

3学期も地道にコツコツと頑張って、下がった内申点の評価を取り戻せますように😊