志望校に向かって☆高校受験

3学年差兄妹の日常備忘録

中1長男 間違いノート

間違いノートで弱点克服 

今回は長男の家庭学習の中で最も大事にしている間違いノートについて、ご紹介したいと思います。

この間違いノートは弱点克服にとても重宝しています。

間違いノートの作り方


間違いノートはルーズリーフを利用して、問題集ごとに仕切りをつけてページを分けています。


ノートのページの真ん中に線を引き、左側に間違えた問題や正解しても不安な問題を記入し、右側に解答のコピーを貼ったり記入をします。


2回以上間違える問題には、解答のほか解きやすくなるヒントやメモも記入しています。


間違いノートの使い方


その週に解いた問題集のミスした問題や、正解しても次に解けるか不安な問題は、ノートの問題集ごとのページに書きこまれ、土日にその週に解いた問題集のミスをまとめて解きなおします。


未処理のページと、解いても正解にならない問題があるページには付箋が貼られ、付箋がついているところをやり直した時は、日付と正解したかどうかの〇✕(不安な時は△)を記入し、〇になるまで付箋はとれないルールになっています。


間違いノートを解きなおす土日には、その週にやった各問題集のミスと、正解にならず未だに付箋がとれない全てのページをやることになります。


長期休みの復習問題集として使用


この間違いノートは、長期休みの英語数学復習用問題集としても大変重宝しています。

付箋がとれた解決済のページも含め、最初から解き直しをして長男専用弱点克服ノートになっています。

数学の点数が特に安定しているのは、この間違いノートのおかげだと実感しているので、間違いノート作りはとてもオススメです。



f:id:nowanowa:20190906141124j:image

f:id:nowanowa:20190906141306j:image